News FC春日浦公式ホームページ
<2016年のNEWS 
 2017年FC春日浦始動 (1.07)

2017年に入り、年始とは思えない温暖な福岡地方。本日、1月7日PM14時からピヴォーレ福岡人工芝コートにて、毎年恒例のFC春日浦初蹴りが行われた。今年は、新人選手、ファンクスから3人、マインドからノリさんが参加し、総勢23名の大盛況となった。

12月22日の練習日から、約2週間全くボールを蹴って居ない選手なども居た為、今年は、軽くアップを行い4チームに分かれゲームを2時間行った。その後は、毎年恒例の罰ゲーム兼、必勝安全祈願を箱崎宮で行い解散。今年も罰ゲームを兼ねて走った選手は、久しぶりの活動に疲労の色を隠せなかった。

2017年のチーム挨拶は下記

皆さん明けましておめでとうございます。
今年もチーム全員、無事に年を迎える事が出来ました。昨年は、様々なチームの出来事が有りました。一部選手の転勤に伴う退団や一身上の都合による退団など、悲しい出来事も有りました。しかしながら、シーズン終盤には、新人選手の台頭により、チームの底上げも見られ、今期は楽しみなシーズンとなりそうです。

2017年のチームスローガンは、「笑蹴力(しょうしゅうりき)」。これは、FC春日浦永遠のテーマである、「笑顔無くしてチーム無し」を、昨年のスローガンである原点回帰から、今年は、笑いの部分をより多く届けれたらという思いでこのスローガンを掲げる事にしました。若い選手の台頭と同時に、古参選手の高年齢化もありますが、バランスのとれた大会登録や、少し体力作りにもなる様な練習メニューなど、今年は、様々な運営を行っていきたいと思います。
2017年も、FC春日浦を宜しくお願い致します。


▲走れなかった選手も多数


▲久々のフットサルを楽しんだ


▲毎年恒例の筥崎宮参拝


▲記念撮影

           
▲ページトップ
創立90周年おかげさまでTOTO創立90周年ユニバーサルデザインエコロジーお客様との「きずな」 inserted by FC2 system